ホーム の中の お通じに良い水の選び方

子供にやさしい水の選び方

子供にやさしい水なら2歳から4歳の子供であれば、水をそのまま飲ませて便秘対策することもできます。安全で美味しい水ならこまめに水を飲んで水分を補給するだけでも便秘対策としては有効なのです。

子供にやさしい水の選び方
水道水以外の水を選ぶこと
硬水ではなく軟水を選ぶこと
純水(RO水やピュアウォーターとも呼ばれる)であること

水道水は塩素や様々な有害物質が含まれているため体にいい水だと言い難いものです。それを小さな子供に直接飲ませるのは避けたいところ。

軟水がオススメ。硬水はミネラル分を豊富に含む水、軟水はミネラル分をあまり含まない水。簡単に言うとこのようになります。日本の水道水の多くが軟水なので子供にも軟水を選ぶと、そのまま飲んでも抵抗なく受け入れられます。

純水は浄水器で水に含まれる物質や成分を除去しほとんど水に何も含まれないものが純水となります。また純水としてお店で売られていたり、ウォーターサーバーの会社でも純水を取り扱うところは少なくありません。

浄水器の設置が困難な時にはウォーターサーバーの利用を検討してみてもいいでしょう。

このように子供にやさしい水とは軟水の純水!となります。

おすすめのお通じ食品といえばコレ
するっと抹茶 カイテキオリゴ ウィズオブレ

するっと抹茶

 おやつと一緒に!

オリゴ糖と水溶性の食物繊維がたっぷりの便秘用抹茶。HOTや冷たくしてミルクと混ぜると美味しい!

コレ

カイテキオリゴ

サッと混ぜるだけ簡単

2分に1個売れている、高純度オリゴ糖で日本一の大人気商品。ご飯やおやつ、ドリンクに混ぜるだけです。

コレ

ウィズオブレ

特保認定!便秘用ドリンク

製薬会社の作ったマスカット味の炭酸ジュース。お子様にももちろん安心。おいしいので、すすんで飲んでくれますよ。 

コレ