ホーム の中の 腸を元気にする発酵食品

子供の便秘対策に役立つ発酵食品

チーズ 腸の働きを整える食べ物と言えば発酵食品です。発酵食品と呼ばれる食べ物は次のようにいろいろあります。

チーズがおすすめ
種類によって乳酸菌やタンパク質などチーズに含まれる栄養が異なる
ナチュラルチーズは生きた乳酸菌が含まれている
消化吸収に優れているため牛乳でお腹を下しやすい子供にもオススメ
タンパク質量で選ぶならカマンベールチーズがオススメ
エネルギー量と脂質量で選ぶならクリームチーズがオススメ

熟成前に牛乳とクリームを加えたのがクリームチーズ、表面に白カビをつけて熟成させたのがカマンベールチーズです。 チーズのように発酵や熟成させることで栄養が凝縮されるので、子供におすすめです。

ヨーグルトもいいですよ!

  • 乳酸菌を用いて牛乳を発酵させたもの
  • 乳酸菌が腸の働きを整えるのに役立つ
  • 腸内で善玉菌の味方となり善玉菌を増やす
  • 善玉菌を増やし悪玉菌の働きを抑制する
  • 便秘解消で腸内環境が整えば免疫力アップ
  • 牛乳に比べカルシウムやタンパク質が消化吸収され易い
  • オリゴ糖など乳酸菌のエサになるものと一緒に摂ると効果的

黒酢などの酢

黒酢の効果
酢が使われたメニューは胃液の分泌を活発化させる
疲れが癒される
食材のミネラルを引き出す働きがあるためミネラル補給にオススメ
カルシウムなどのミネラルの中には便秘に効くものもある
黒酢は妊婦の便秘解消にも効果的なほど便秘に効く

米酢なら70種類以上の有機酸、15種類のアミノ酸が含まれています。有機酸とはリンゴ酸、クエン酸、酢酸などのことです。 食欲がない時にもオススメ。

味噌
味噌は大豆が主材料なので大豆の栄養成分を効率よく摂れる
大豆は良質なタンパク質、糖分、ミネラル、ビタミン、脂質など栄養が豊富
栄養豊富な大豆に発酵に関わる微生物がプラスされることで栄養が消化吸収されやすくなる

大豆は栄養豊富なだけでなく、便秘にも効く食品のひとつとして有名です。 麦味噌、豆味噌、米味噌など色んな種類があり、毎朝味噌汁を飲む習慣をつけるだけでも有効です。

鰹節
食欲がない時でも少しの量で風味を付けられ食欲をそそる
高タンパク食品なため小食な子供や食欲のない子供の栄養補給に最適

こうした発酵食品を取り入れた食生活に改善していくだけでも、子供の腸内環境を整えるのに役立ちます。

発酵食品のように、腸の働きを整える食べ物を日頃から食べて便秘対策していれば 体に免疫力もつくので、育ち盛りの子供には積極的に食べてもらいたいです。

おすすめのお通じ食品といえばコレ
するっと抹茶 カイテキオリゴ ウィズオブレ

するっと抹茶

 おやつと一緒に!

オリゴ糖と水溶性の食物繊維がたっぷりの便秘用抹茶。HOTや冷たくしてミルクと混ぜると美味しい!

コレ

カイテキオリゴ

サッと混ぜるだけ簡単

2分に1個売れている、高純度オリゴ糖で日本一の大人気商品。ご飯やおやつ、ドリンクに混ぜるだけです。

コレ

ウィズオブレ

特保認定!便秘用ドリンク

製薬会社の作ったマスカット味の炭酸ジュース。お子様にももちろん安心。おいしいので、すすんで飲んでくれますよ。 

コレ